トップページ Q&Aお問い合わせ

家具制作品
クラフト制作品オーダーの流れ制作日記オンラインショップカートの中facebookyoutube



キャビネット・シェルフ
テーブル

bed
お仏壇・祭壇
木のスピーカー
その他




お手入れ
取扱い店
製作風景



top > furniture



和盆の座卓

丸い和盆の座卓
東京都町田市




お手持ちの古い和盆を生かした
ちゃぶ台と座卓の製作をいたしました。




ちゃぶ台



一つ目は、オーク(楢の木)を使った脚です。

ちゃぶ台
一枚板の木を削り込んだ、古い味のあるお盆です。
ちゃぶ台

直径51cmのお盆が、脚の内側に収まります。
ちゃぶ台

こちらは少し大きめ、直径58cmのお盆です。
同じオークの脚を共用します
ちゃぶ台
脚の上に乗るので、ずれ落ちないようにお盆の方を少し加工しました。
ちゃぶ台

脚の上に行儀よく収まりました。
丸い和盆の座卓



二つ目は、ウォルナット(黒胡桃)を使った脚です。

丸い和盆の座卓
とっても大きなお盆で、直径が91cmあります。
布を張った上に塗り漆が施してありました。

石谷の見立てでは、芯材は紙で、縁の部分が竹で出来ているのではないかとのことです。
丸い和盆の座卓

ウォルナットの脚は自然オイル仕上げで、
着色などはしていないのですが、
漆のお盆にもよくマッチしておりました。
丸い和盆の座卓

この漆のお盆を裏返しますと、
何と、朱漆のお盆になります。
丸い和盆の座卓

朱漆の大きなお盆。
今は脚が付いて丸い座卓。

ウォルナットの木にもよく似合っていて、
これがまた予想以上に素敵になりました。

収納できる座卓の脚 脚は十字の「相欠き」で組んでいるだけですので、
分解も組み立ても簡単で、収納もすっきりです。

手仕事の古い和盆との組み合わせなので、今回木地の仕上げも、全て刃物で手削りいたしました。
この和盆たちに添うようにと考えた石谷のこだわりのようです。

写真では分からないのですが、この小さなことが、ご依頼に寄り添う作品作りになっていくのだなと思いました。









ページトップへ
about us
家具設計製作工房 イシタニファーニチャー

Copyright©2006-2017 ISHITANI FURNITURE.All Rights Reserved.
 [利用規約] [sitemap] [links]